あの景色を撮りに行こう

ちょっとそこまで、でも小さな出会いがある♡ ひとつひとつの出逢いに感謝しながらまた、今日も新しい景色に出逢う。       素敵な景色をみること、食べることが大好き♡なアラサ―です♪

カテゴリ: 食事


今日は雑多な用事が多すぎて時が過ぎるのが早い。
もう夜ではないですか。。。

今から郵便局へ急がなくては・・・



今日はお昼に会食だったのですが、デザートと一緒に抹茶が出てきました。

image

この後に食後のコーヒーが出てきました。。

このサービスのよさ、、、
もっと料理に反映してくれたらいいのに笑


□□□□□□□□□□
※旅行・観光ランキングに参加しています。


にほんブログ村
□□□□□□□□□□
    このエントリーをはてなブックマークに追加

壱岐島2日目のランチはお肉でした。

こちらは当初より行きたい!と目的のひとつとなっていたお店 味処うめしまさん。
ランチでは壱岐牛が低価格で食べれると観光客に人気のお店だそうです。

2016-09-24-11-57-15
特選ロース定食 2,800円

2016-09-24-11-56-08
特選カルビ定食 2,300円

どちらもサシが綺麗に入ってるー♡
サシの入り方って見た目にも関わってくるからとっても大事。
壱岐牛は脂が重くなくさっぱりとしていているので食べていても脂身に飽きがこない。

2016-09-24-11-57-46
定食はお肉130g、焼き野菜、ご飯、お味噌汁、サラダ、香物、コーヒーという内容。


営業時間は11時30分からなのですが、開店待ちのお客様もいるほどの人気店。
私たちは開店5分前くらいに到着したのですが、すでに待ちのお客様が数名・・・
少し待たないとダメかな?と思っていたのですが、運よく待たずに席へ通していただきました。

が、表の店舗のテーブルがガスの調子が悪いようで・・・席の移動をお願いしますと裏の座敷席へ案内していただきました。
裏に座敷席があるなんて知らなくてびっくり!予約の方をメイン案内しているように思いました。

6579e53c38f17bd1de9bf8d809266049
32edbee55639590bb00cc31ec84757f8
こちらより画像をお借りしました。

壱岐牛のランチが1,500円で食べれると人気のようですが、美味しい食べ物をしっかり味わいたい私たちは定食を注文しました。
壱岐島へ折角行くのであればやっぱり安く食べれるランチより質のいいお肉をしっかり食べることおススメします。某口コミサイトを読みましたが、ランチではあまりお肉の美味しさが感じられないようですね。。
美味しいものを安価で食べても、安価であるだけの理由があるんですよね、、結局。

だったらおススメのランチメニューより少し背伸びしていいものを。これも旅行の醍醐味なのではないでしょうか?

2016-09-24-12-25-46
いかにも地元のお肉屋さんって感じの看板。
お店の近くへ行けばすぐ目につくはずです^^


□□□□□□□□□□
※旅行・観光ランキングに参加しています。


にほんブログ村
□□□□□□□□□□
    このエントリーをはてなブックマークに追加

3月にホテル日航福岡にてアフタヌーンティータイム。


img_tea_1
HPより

「南欧風テイストのくつろぎ空間」ということなのですが南欧風って?南欧に行ったことない私は何となくこんな感じ?と勝手に妄想・・・笑

結局答えは出ませんでしたけどね(´・ω・`)



image
写真ブレててスミマセン。。

ホテル日航福岡のアフタヌーンティーはお一人様でも注文可能。
基本お一人様の私にはありがたい。福岡でひとりでアフタヌーンティーってあまりないのですよね。

image
サンドイッチ

image
スコーン

image
季節のフルーツとスイーツ

写真の技術は・・・大目に見てください(´;ω;`)
苺苦手(全く食べれないわけではない)ですけど、季節ものなので頂いてみました。笑


店舗:ティー&カクテルラウンジ
時間:14:00~17:00
ホテル日航では公式ホームページでひとりからでも予約可能。

ティー&カクテルラウンジ ホテル日航福岡


□□□□□□□□□□
※日帰り旅行ランキングに参加しています。


にほんブログ村

□□□□□□□□□□
    このエントリーをはてなブックマークに追加

朝風呂でさっぱりして、思いつきで月読神社へ行った後は朝食!

昨夜、ひとつひとつ丁寧に作られた料理をお腹がはち切れそうなくらい食していましたが朝はどんな食事ができるのかしら?とわくわく^^

朝は食事会場での朝食。畳の広間に椅子・テーブルというお席で夜は宴会場にしてあるのでしょうね。カラオケも片隅にありました。

壱岐島 平山旅館の朝食は・・・

2016-09-24-08-31-41

THE 和食

干物に生みたて卵、納豆にお漬物と純和風の朝食です。
私はパンよりご飯が大好きな純日本人(笑)なので、こんな朝食大好きです!
※ホテルの朝食で食べるオムレツも好きですけどね。

ただこのお食事に牛乳とは、、、
健康のことを考えての牛乳なのでしょうが、冷たい牛乳が苦手な私としては・・・(個人的すぎる意見でスミマセン。)

どうしても冷たいミルクは苦手というかトラウマで。。。
ホットミルクしか飲めないのですよね(^_^.)


2016-09-24-08-29-16
1枚目の写真の左隅にあるお豆腐、実は4分の1カットなんです!

とっても美味しんですよ、ただ量が・・・汗

2016-09-24-08-33-03

2016-09-24-08-33-19

2016-09-24-08-35-54
旅館の畑で作られている野菜のサラダ。盛り方も美しい!

下に氷が敷き詰められているにしてもこの量!そしてなによりこの彩り!!
朝から自然の色(トマトの赤やゴーヤ・葉物のグリーンに花オクラの黄色)に感動し、また口にして元気になりました^^

ゴーヤの生ってあまり食べたことがなかったのですが、みずみずしさとシャキシャキ感がちょうどよくとっても美味しい!初めてゴーヤをこんなに美味しい!と思えました^^

そして、世界的にも珍しい食材?花オクラ。初めて食べたのですが、オクラのように少しネバネバ。

2016-09-24-08-31-56
昨夜のお刺身が漬けになって登場!

新鮮なお魚の漬けはやっぱり安定の美味しさ。
白ご飯もよし、お茶をかけて漬け茶漬けもよしでバリエーションも変えられます笑

2016-09-24-09-36-50
そして食後はしっかりとデザート。

朝からモリモリご飯を3杯食べてしまった私。。。食いしん坊なのはもともとなのですが朝からこれだけ食べるとは我ながら・・・(´・ω・`)ちなみに彼は2杯でした。

食いしん坊万歳!笑


こちらの平山旅館は自分たちで養鶏もし、畑で野菜も作り、会長自ら釣った魚を出しているとのこと。
夕食で食べた烏賊は会長が釣ってきたものだったそうです^^
ある意味自給自足の経営、、すごいですよね。



□□□□□□□□□□
※旅行・観光ランキングに参加しています。


にほんブログ村
□□□□□□□□□□
    このエントリーをはてなブックマークに追加

客室でまったりして猿岩で夕日を眺めた後は湯船に軽く浸かって夕食!
どんな料理が出てくるのかワクワク♡

夕食は別会場だと思っていたら、なんとお部屋食でしたオオーw(*゚o゚*)w
お部屋食ってあまりないからたまにお部屋食だと嬉しい。

さてさて、、どんなお料理が出てくるの~?

image
食前酒は自家製梅酒でした。昔ながらの懐かしいおばあちゃんの漬けた梅酒のような味^^

image
雲丹~♡♡♡しかも殻つき!
ただ食べるのが難しくあたふた・・・笑
なにより食べかけだったんだけど引かれてしまい、、もっと味わいたかった。。。

image
続いては、伊勢海老のお造り。
二人分にしてもこの宿泊料でこんなに!?という驚き。
エビアレルギー(もどき)なため一口だけ頂戴してあとは彼が堪能。。。
私ももっと食べたかったー!

image
そして、鮮魚のお造り。
鯛、あこう鯛、黒鯛、かんぱち、サザエ、サワラ、カワハギ肝

先ほど伊勢海老来ましたよ?まだお刺身食べていいのですかー?!

どれも身が締まっていてとっても美味しい^^
こんなに魚を堪能できるなんて魚好きはこの上ない喜び!(おおげさ)

なにより、こちらのお刺身は翌日の朝食時に漬けにして出してくれるとのこと。こんなに新鮮なお魚の漬けなんて美味しいに決まってる!と思いお願いしました^^

image
水烏賊のお造りもきて海鮮オンパレードで驚きを隠せない・・・
※烏賊も魚のお造り同様に漬けにして頂けます。

image
続いては、アワビ。ソースとの相性もばっちりで美味しい♡
私、アワビ(※貝類全般)が大好きなんですよね。伊勢海老は食べれなかったけど、アワビ食べれたから満足。笑

image
烏賊の煮つけ。優しい味付けなのですが、濃すぎず薄すぎず丁度いい。

image
手打ちそば。つるっと食べてしまいましたが、この流れで蕎麦?となってしまいました。

image
焼物。栗の渋皮煮は写真を撮る前に彼がパクリと口に入れっちゃたのでひとつだけ。

image
あら、、こちらはなんだったかしら>< この辺りから日本酒が回ってあまり記憶が・・・

image
先に出た伊勢海老さま。。。お味噌汁になって再び登場です!
伊勢海老の出汁がいい感じに出ていて美味しい~♪飲んでいるので余計身に染みる。笑


あら、デザートも出てきたような気がするけれど・・・写真がない。泣


旅館の醍醐味、一点一点を味わい旬の食材を堪能でき大満足の夕食となりました。
これだけ魚料理だと、魚があまり得意じゃない人には不向き。魚好きでも若干もういいよ。。。ってなる程の魚の量ですね。私たちふたりは大満足だったけれど、やっぱり人によっては満足とはならないかもしれませんね。

お魚以外にもお肉も有名な壱岐島。お肉料理も対応していただけるともっと喜ぶお客様も増えるんじゃないかなと思ったり。
何はともあれ、お魚好きは一度伺うことをお勧めします^^



□□□□□□□□□□
※旅行・観光ランキングに参加しています。


にほんブログ村
□□□□□□□□□□
    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ