あの景色を撮りに行こう

ちょっとそこまで、でも小さな出会いがある♡ ひとつひとつの出逢いに感謝しながらまた、今日も新しい景色に出逢う。       素敵な景色をみること、食べることが大好き♡なアラサ―です♪

カテゴリ:九州・沖縄 > 熊本


まだまだ暑い8月の最後の週末。
涼しくなるようなお写真で気持ちだけでも涼を感じてください^^


2016-08-16-12-38-47

2016-08-16-12-41-10

2016-08-16-12-44-48

2016-08-16-12-45-46
意外と澄んだ水ではないのですね。。
もっときれいなお水なのかと思っていました。

2016-08-16-12-50-17
なにかのおまじないですかね?
いたるところにこのように積んである石がありました^^


以下、彼撮影のお写真。

2016-08-25-23-34-25

2016-08-25-23-34-28

2016-08-25-23-34-30

2016-08-25-23-34-32

あれ、私よりもいい感じに撮ってない?笑


マイナスイオンいっぱいの鍋ヶ滝①


□□□□□□□□□□
※旅行・観光ランキングに参加しています。


にほんブログ村
□□□□□□□□□□
    このエントリーをはてなブックマークに追加

旅館ではチェックアウトの12時までゆったりまったり。
旅館を出て、向かった先は・・・

2016-08-16-13-05-53
くまもんとおぐたん(おぐにのゆるキャラ)に会いに^^

ではなくて、、、笑

2016-08-16-12-58-55

鍋ヶ滝(ねべがたき)。
高さ9m、長さ20mほどの小さな滝でしたが、「水のカーテン」と別名がつくほどの名所。
滝は本当にカーテンのようでした。

2016-08-16-12-41-10

CMに起用されたことで有名になったそうですね^^
確かにそういわれたら見たことありました。(まさか熊本の滝だったとは・・・)

2016-08-16-12-44-48

あいにくの曇り空で、きれい!!!とまではいかない残念なお写真。
夏場はやっぱり避暑地を求めて、お客様が多いですね^^

次はゆっくりと秋から冬(冬から春かな)に見に来たいと思います♪


<おまけ>
image
わかりにくいのですが、杉の木の間に階段があり、階段を下りて滝へ向かいます。
下りるときはまだなんとか大丈夫でしたが、上りは・・・
普段から運動不足の私には酷な階段でした。。笑



□□□□□□□□□□
※旅行・観光ランキングに参加しています。


にほんブログ村
□□□□□□□□□□
    このエントリーをはてなブックマークに追加

目覚ましがわりのお風呂に入りさっぱりしたところで、お食事処へ朝食を食べに。
朝食も夕食と同じ個室でゆっくりと。

お部屋に入ると朝食が準備されていました^^

2016-08-16-08-39-34
籠膳の朝食はあまり出てくる印象がないのでいいですね。

ご飯はなんと一組ずつの釜炊きでした!
釜で炊かれた美味しいご飯を朝から食べれるなんて幸せ♡

幸せになりすぎてごはんの写真を撮り忘れるという・・・(´・ω・`)
彼に、あ、写真!というと、もう諦めなさいと宥められました。。笑


2016-08-16-08-58-51

2016-08-16-08-59-14
朝からだご汁もひとり1鍋ずつ。
こちらも取り分けた後に写真撮り忘れたことに気づき、2枚に分かれる形に・・・汗


ご飯が美味しすぎて、私は朝からごはんだけで3杯も食すと言う結果に。
ちなみに彼は2杯でした。笑

私が人よりも少しばかり(いや、かなり?)食い意地がある事はもう知っているので何とも言わないんだけど、、
やっぱり彼より食べるのは、いかがなもの?と思ってしまう瞬間はあります。
(それでもすぐに、それもわたしの個性、なんて理由で片付けちゃうんだけど。笑)

食べるのダメって言われても、やっぱり食べれることの幸せを感じずにはいられない!
私ってどれだけ食いしん坊なのよ・・・笑、と思わざる得ない旅館での滞在記。。


旅館四つ葉 ~お籠り部屋~
旅館四つ葉 温もりを感じる郷土料理



□□□□□□□□□□
※旅行・観光ランキングに参加しています。


にほんブログ村
□□□□□□□□□□
    このエントリーをはてなブックマークに追加


お食事処へ移動して夕食。個室のお部屋でゆっくりと。
こちらの個室もいたるところに四つ葉(クローバー)だらけでした。笑

肝心の夕食!
全体的にこじんまりとした感じでしたが、郷土料理という観点から言えばとっても温かみのあるお食事。
熊本ならではの品々がちりばめられたお料理でした。

2016-08-15-18-44-07

2016-08-15-18-42-00

2016-08-15-18-55-22

2016-08-15-19-03-07

2016-08-15-19-03-23

あれ、なんか写真が少ないような・・・撮り忘れかな?
お部屋へ入った時はそんなにお腹一杯にならないかな、と思っていたのですが期待は裏切られ・・・
お腹一杯でもう食べれません(´・ω・`)状態に。。。


鱧があったので、飲み物は日本酒♡
だったのですが、日本酒撮り忘れちゃって何飲んだっけ・・・(´?д?;`)
私は全てを写真に収めておかないと記憶を辿っても出てこないという。。。

日本酒はお部屋へ持ち帰り飲んでもいいとの許可を頂いたので、2本持ち帰り彼と2次会!笑
車内で寝たはずなのに、睡魔がおそって大変でした。汗


旅館四つ葉 ~お籠り部屋~


□□□□□□□□□□
※旅行・観光ランキングに参加しています。


にほんブログ村
□□□□□□□□□□
    このエントリーをはてなブックマークに追加

※るるぶさんの九州ふっこう割を使っての宿泊です。(2人で7,000円の割引!)

阿蘇、大観峰の自然を満喫した私は睡魔に襲われ、運転する彼を横目にバクスイ!
ごめんなさいという気持ちでしたが、彼はいつものことだから^^と神対応。。笑

駐車場で携帯のチェックをしようと思ったら・・・あれ?圏外・・・(゚∇゚ ;)エッ!?
まさかー?と思ったけれど、何度見ても圏外。(そりゃそうだよね)
私のスマホはソフトバンクで圏外、彼のスマホはドコモで3G、彼と私の携帯はauで電波ありました。


チェックインを済ませて、お部屋へ。
大浴場の向かいにある家族風呂2部屋は「空」であればいつでも利用可能。

**********

こちらの旅館、四つ葉さんは全室露天風呂が付いています。

2016-08-15-17-07-21
お部屋の露天風呂

わりと広めでしっかりとした露天風呂。

2016-08-15-17-07-56
客室は6畳とちょっと狭めですが、2人なら十分。
他のお部屋はメゾネットタイプの10畳や特別室等広いお部屋もあるようです。
(アースノーマットのブタちゃん、目立ちますね・・・笑)

2016-08-15-20-18-26
お籠りグッズとして置いてあるコーヒーミル。

豆から挽いたコーヒーを飲みたい方には嬉しいサービスですよね♪

2016-08-15-20-18-05

急須や湯呑にマグ、どれも旅館名の「四つ葉(クローバー)」で統一されていました。
その他にも洗面台の照明やフェイスタオルも四つ葉でした。

この徹底ぶりにはさすがにすごい!と思いました。


旅館 四つ葉 http://www.yamakawa-yotsuba.com/index.html


□□□□□□□□□□
※旅行・観光ランキングに参加しています。


にほんブログ村
□□□□□□□□□□

    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ