端島(軍艦島)
→2015年7月5日世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産 ~製鉄・製鋼、造船、石炭産業~」正式登録



以前より行きたかった軍艦島へ行ってきました。

梅雨明けをまだしておらずあいにくの雨!
(梅雨明けしているだろうとの予想は外れ><残念)

当初予約していた船は出港しないとの連絡を受けました。
しかし、諦めきれずに他の船は出ないのかと検索・・・

すると、出港予定の会社を発見!
電話で問い合わせると、

船は出るが上陸できるかはその時の状況次第

との回答でした。
長崎まで来たのだから少しでも見たい!と思い予約。


14時出発の便で出港

高島に上陸
→石炭資料館見学

端島(軍艦島)へ上陸
→のはずが、あいにくの天候で上陸できず・・・

海が大荒れだったのでかなり遠く&視界不良でした。


2016-07-13-15-23-47
→これが限界・・・

目視ではうっすらと建物等が見えました。


乗船していた外国人の方が近くにいたのですがとっても残念そう><
遠くても視界悪くてもいいからと写真をたくさん撮っていました^^

本当に波が高くて、この船大丈夫?ってちょっと心配になっていた私です。


今回は残念ながら端島(軍艦島)上陸は出来ませんでした。
世界遺産に登録される前から気になっていた端島。
私は上陸できるまでリベンジし続けます!



~~~~~~~~~~

本来のコースのご案内
※ツアー所要時間 ・・・ 約 3時間20分(乗船時間片道45分)


>>受付け
元船桟橋の軍艦島クルーズ事務所内にて受付け。
出港20分前までにお越しください。
(午前便:08:10~08:50までに受付)
(午後便:13:00~13:40までに受付)
アクセスマップはこちら
午前便 09時10分発
午後便 14時00分発
高速船にて高島へ移動

>>ブラックダイヤモンド号にて高島まで高速移動(約 40分)
高島上陸・見学

石炭資料館(端島模型)
岩崎弥太郎銅像
等の見学。ガイドによる案内があります。
(高島上陸見学 約 30分)
高島からの乗船も可能です。
※下船は高島港となります。
高速船にて軍艦島(端島)へ移動

>>最終目的地の軍艦島(端島)へ高速移動
(約 15分)
軍艦島(端島)上陸見学

軍艦島(端島)へ上陸。ルートにそって島内の見学。ガイドによる案内があります。
(約 50分)
軍艦島(端島)周遊見学
(周遊・上陸の順番は前後する場合があります。)
見学終了後、ブラックダイヤモンド号にて高島・長崎港の順で移動します。

>>高島港へ到着

原則として高島で乗船されたお客様は、高島で下船となります。
午前便 11時45分着
午後便 16時45分着
高速船にて長崎港へ移動

>>お客様の下船が終了しましたら、長崎港へ向かいます。
長崎港へ到着

午前便 12時30分着
午後便 17時20分着
ツアー終了

~~~~~~~~~~~
軍艦島クルーズ

造りのしっかりした高速船でしたよ^^



<軍艦島へ行ける会社>

→軍艦島クルーズ株式会社(高島海上交通グループ)
http://www.gunkanjima-cruise.jp/

→株式会社ユニバーサルワーカーズ
http://www.gunkanjima-concierge.com/

→やまさ海運株式会社
http://www.gunkan-jima.net/

→株式会社シーマン商会
http://www.gunkanjima-tour.jp/

→第七 ゑびす丸
http://www.7ebisumaru.com/

※上記、参考サイト様




□□□□□□□□□□
※旅行・観光ランキングに参加しています。


にほんブログ村
□□□□□□□□□□